無料
エロ
動画

早漏たけしの挑戦

彼女イナイ暦30年の筆者早漏たけしの風俗、精力剤体験記です。

早漏発覚?

たけしが早漏だと自分で認識したのは、実ははじめてセックスした時なのです。それまではもちろんオナニーをしてましたが、オナニーをしてる時は自分本位だから別にイキたい時にイッちゃってたし、時間なんて気にしてなかったから、自分が早漏であることなど気づきませんでした。
しかし!いざその時が来て・・・
普通は初体験で喜ばしいところなのでしょうが、私は早漏だということがわかりかなり凹みました。だって、1回戦なんか挿入前にイッてしまいましたから・・・。彼女もエッ?て感じですごく気まずかったです。もちろんこれでは終われないので、少し休んで 2回戦へ突入しました。めでたく挿入できましたが、1分と持たずに発射してしまいました。セックスで関係が深まるどころか気まずくなるなんて・・・。
家に帰ってから、自分の早漏が発覚し凹みつつも、「はじめてだったからだ」と言い聞かせました。もちろんこんなこと誰にも相談できませんでしたから。

そして3日後にまたその日がやってきました。気を取り直して、今度は大丈夫だと言い聞かせながら行為に移りました。無事挿入はできましたが、やはり1分と持ちませんでした。当然彼女を満足させてやることなんかできません。そんなことが何回か続きましたが、それが原因かは不明ですが、とうとうお別れされてしまいました。


早漏と遅漏

たけしもそうだが多くの男性はペニスの大きさが気になるようだ。大きければ女性が喜ぶと思っているからなのだ。日本人平均は12センチから13センチらしい。そんなことより実は大事なのは形というのを最近しった。

亀頭とペニスの円周の差が2ミリ違えば優良品といわれている。それと膣の中で変化する麩のような柔らかくなったり、固くなったりするのが一番の絶品らしい。大きさと同様に多くの男性が気にするのが挿入から射精までの持続時間である。理由は持続時間がながければ女性の満足度は高まると考えられているからである。

持続時間の平均値は年齢によって異なるらしい。一番持続時間の長いのは五十代の前半で、その平均値は十五分だといわれている。

一方女性の満足する時間は10〜20分程度という人が一番多いといわれるが、中には長時間派という人もいるようで、このあたりが相性ということなのだろう。

では早漏というのはどれくらいの時間を指しているのか?

またこの話になってしまった。
挿入から射精まで一分足らずというのは早漏だよね。そんな君。しかし、別に気にする必要はない。「早漏防止スプレー」という力強い味方があるからね。あらかじめ三十分〜一時間前にペニスに塗布するかスプレーするだけで時には三十分も長持ちするようになるのだ。

洗っても大丈夫だから全く相手の女性に気付かれるということはないのだ。笑

早漏について

今日は早漏についてまじめな話

男性諸君、挿入から射精に至るまでの時間は何分間でしょうか?10分?3分?それとも1分未満?ここで、有名な統計データがあるのでご紹介します。下記は、アメリカのある実験結果です。まずは平均所要時間から統計データをお知らせします

◇平均所要時間:7分20秒
※ただし、セックス全体の所要時間でなく挿入後より休憩なく動き続けた際の平均時間より。



ここでも感想は置いといて、最後に一番気になるデータを教えます。「女性が満足する持続時間」です。

◇女性が男性に望む持続時間:19分30秒
※ただし、セックス全体の所要時間でなく挿入後より休憩なく動き続けた際の平均時間より。



さて、上記に様々な統計データをお知らせしましたが、こちらをご覧になって皆さんはどう感じましたか?

a. 2分くらいでショックを受けた方 昔のたけし
b. 7分以上なので少し安心された方 今のたけし
c. 20分なんて無理だと感じた方
d. 5分くらいなので自分が早漏か判断できなかった方

それぞれ思い思いのご感想があると思います。
このページを見ているということは、自分の早漏について悩んでいるということだと思います。ですから当然、色んな複雑な気持ちを感じていることでしょう。

しかし、あえて言うと自分の持続時間なんて気にするなですわ!






早漏たけしが「早漏を気にするな!」などと言うなんて・・・と嫌な気持ちにさせてしまったかも知れません。

「早漏を気にするな」というのは少し乱暴な言い方ですが、それは「何分以下だから早漏である、という考え方をやめましょう」ということです。

「相手の女性と自分自身、双方が満足し、楽しんでセックスができること」であり、「20分間イカない」ことではありません!

そうなんです。これは考えてみれば当然のことですよね。にも関わらず、あまりにも「○分間イカない」ことばかり説明することが多すぎるのです。そしてそのせいで、時間ばかり気にしてしまう男性が多くなってしまっています。

射精までの持続時間を長くすることは、早漏克服の方法としては正しいです。でも本当に考えなければいけないことは、それ以上に、「相手の女性と自分自身、双方が満足し、楽しんでセックスができること」であると思うけどね。




ソイカウボーイ(シーバス)の娘とリドスプレー

先月タイ旅行に行った時、バンコクのソイカウボーイに行った。たけしは全裸娘が見たかったからだ。ここソイカウボーイのショータイムは何処もがんばっている。ローハイド、ロングガンが有名だが、タケシのお気に入りはシーバス(SHEBAS)だ。

なぜなら、日本人好みが多いからである。タケシは背も低いし、アトピーだし、日本人女には正直もてない。つまり日本人女コンプレックスなのだ。そんな日本人に近い女が全裸で踊っているのだから興奮しないはずがない。一番前の特等席で全裸ショーを覗き込むのが旅行時の決まりごとになっている。soicaw.jpg

ここの娘は乳輪にシールを貼っているが、下はすっぽんぽんである。隠す場所が間違っているのが良い。ジーと眺めると、具が出ている娘も居るではないか。最高だ。タケシはつぶやいた。そして何といってもここのお勧めはナメナメショーである。4人のダンサーが局部を舐め合うショーであそこが丸見えなのだ。タケシは更に興奮した。

そしてショーの後、勢いで具の出た娘ペイバーしたのだ。番号は45番?名前は忘れたが日本人好みで背が高く、日本人女コンプレックスのタケシには最高の女である。タケシのホテルはナナホテルだ。これはジョイナーフィー(連れ込み料金)がかからないからだ。

いざやる時は何時も興奮する。タケシは何時も精力剤や、道具を持っている。皆さんご存知のとうり、早漏だからだ。19歳の時、初めて行った吉原のソープで2時間で4回行った事があるくらいだ。そして好みの女ほど早いのだ。今回は会社の先輩からもらった精力剤と、早漏防止スプレー(リドスプレー)の出番だ。タケシは※リドスプレーとプロコミルスプレーを持っているが、リドスプレーがべとべとしないしお気に入りだ。早漏の人にはこのスプレーは欠かせない。局部が麻痺して行く時間が長くなるからだ。もちろんコンドームは付けるが、万一無くても麻酔の殺菌力で性病などもかかりにくいのだ。精力剤はシーバスでコーラと共に飲んだので、効き始めている。こいつは安い割には効きが良い。このレベルの娘なら、無くてもいけるのは分かっているが、ここぞとばかり日本男児の威厳を見せるには在ると一物が力強いのだ。中折れはしないし、何よりこれが在ると行く時間をコントロールができる。
タケシは先にシャワーを浴びて、彼女がシャワーに居る間に一物に2回リドスプレーするのだ。そしてこのダブルの力を借りてこの後30分近い持続力が生まれるのであった。

文明の利器とは凄いものだ。ネットも精力剤も無かった昔の人は大変だったろう。日本人女には相手にされないものの、日本語が話せないタイ娘を利用して女性コンプレックスを取り除き自身をつけつつあるタケシであった。

シーロム、パッポンのぼったくりバー

たけしは良くゴーゴーバーに行く。理由は簡単、一番お金がかからないからだ。今回はパッポンの話です。

いつものように先輩のしげるさんと一緒にパッポンを歩く。ここバンコクではたけしは女性にモテモテ大人気だ。日本ではありえない人気に気分が良い。そう日本ではモテナイのでバンコクに行くのだ。いつものように女の視線を感じる。更には呼び込みも日本人のタケシに声を掛けてくる。

いつもはキングスグループ、キングスコーナーしか行かないタケシだが、今回はしげるさんと一緒なので違った店に行く事にした。

しつこい呼び込みがドリンク100バーツというのでパッポン通り2階にあるとある店に入る。客は少ない。なんか陰のパワーを感じる店だ。

そのうちショーが始まるというので、待つ事にした。ドリンクはとりあえずコーラを頼んだ。すると、なっなんと缶のまま出てきた。なめた店だなと思いながら缶を開ける。すると店員が来て料金は先払いでドリンク一杯300バーツと言うではないか。ばかげている。さっき呼び込みが100バーツと言ったのに嘘じゃねえか、キャンセルして店出よう。と思ったが後の祭り、缶を開けた後で、キャンセルは出来ないというのだ。

これにはタケシも切れそうになったが、呼び込みの100バーツと言っていた奴は何処かに行っていなくなってしまった。まあ額が額なだけに仕方なく払ったが、その後のショーは売れなくなったババアが2人くらいでやるに無さそうに踊っているだけだった。15分くらいで時間の無駄と分かり、店を出る。

ここからタケシ、しげるの早漏、インポコンビは日本男児の逆襲を見せ付ける為反撃に出る。

同じような呼び込みが居る店で、ちょっと確認していいかと言いながら店に入る。どの店も同じように、ダンサーはババアで人数が少ないぼったくりバーである事を確認すると、1分くらい見て、やっぱ辞めたと言って店を出るのだ。

これを繰り返す事3回、これで1店あたり100バーツだ。

皆さんもパッポンに行くときは2階のバーは基本的ほとんど全てがボッタクリの行く価値の無いバーなので気をつけておくと良いだろう。

 | HOME |  »

Calendar

02 | 2017-03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Appendix

たけし

たけし

DTIブログにようこそ!

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

Monthly

Categories

Recent Entries

close