無料
エロ
動画

早漏たけしの挑戦

彼女イナイ暦30年の筆者早漏たけしの風俗、精力剤体験記です。

シーロム、パッポンのぼったくりバー

たけしは良くゴーゴーバーに行く。理由は簡単、一番お金がかからないからだ。今回はパッポンの話です。

いつものように先輩のしげるさんと一緒にパッポンを歩く。ここバンコクではたけしは女性にモテモテ大人気だ。日本ではありえない人気に気分が良い。そう日本ではモテナイのでバンコクに行くのだ。いつものように女の視線を感じる。更には呼び込みも日本人のタケシに声を掛けてくる。

いつもはキングスグループ、キングスコーナーしか行かないタケシだが、今回はしげるさんと一緒なので違った店に行く事にした。

しつこい呼び込みがドリンク100バーツというのでパッポン通り2階にあるとある店に入る。客は少ない。なんか陰のパワーを感じる店だ。

そのうちショーが始まるというので、待つ事にした。ドリンクはとりあえずコーラを頼んだ。すると、なっなんと缶のまま出てきた。なめた店だなと思いながら缶を開ける。すると店員が来て料金は先払いでドリンク一杯300バーツと言うではないか。ばかげている。さっき呼び込みが100バーツと言ったのに嘘じゃねえか、キャンセルして店出よう。と思ったが後の祭り、缶を開けた後で、キャンセルは出来ないというのだ。

これにはタケシも切れそうになったが、呼び込みの100バーツと言っていた奴は何処かに行っていなくなってしまった。まあ額が額なだけに仕方なく払ったが、その後のショーは売れなくなったババアが2人くらいでやるに無さそうに踊っているだけだった。15分くらいで時間の無駄と分かり、店を出る。

ここからタケシ、しげるの早漏、インポコンビは日本男児の逆襲を見せ付ける為反撃に出る。

同じような呼び込みが居る店で、ちょっと確認していいかと言いながら店に入る。どの店も同じように、ダンサーはババアで人数が少ないぼったくりバーである事を確認すると、1分くらい見て、やっぱ辞めたと言って店を出るのだ。

これを繰り返す事3回、これで1店あたり100バーツだ。

皆さんもパッポンに行くときは2階のバーは基本的ほとんど全てがボッタクリの行く価値の無いバーなので気をつけておくと良いだろう。

 | HOME | 

Calendar

10 | 2017-11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Appendix

たけし

たけし

DTIブログにようこそ!

利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

Monthly

Categories

Recent Entries

close